2006年08月12日

囲碁の3つの楽しみ方と性格

囲碁って、その人の性格が大きく影響するよな、と思うことが度々ある。
地を取るか厚みを取るか、強くなるはどういう人か、などなど...

対局についてだけじゃない。
囲碁には三つの楽しみ方がある、と何かの本で読んだのをふと思い出した。
「打つ」「見る」「教える」の三つです。(本当は三つ目は覚えてないんだけど...まぁいいか(たらーっ(汗)))

今日は、囲碁と性格について自分が考えたことを何となく書いてみます。

続きを読む
ラベル:囲碁
posted by curren at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

私の囲碁歴

197x.xx

片田舎の貧乏家庭に生まれる


小学校中学年頃

囲碁とのファーストインパクト。
父親がやってたファミコンの早打ちスーパー囲碁を見てて少し興味を持ったらしく、入門書とソフト説明書を読んでみる。
覚えたのは基本ルールとシチョウ等の手筋(ウッテガエシ等はイマイチ理解できなかったらしい)、「本因坊」「因徹吐血局」(子供心に衝撃的だったらしい。因徹って名前もなんか大変そうな字面だし。)
早打ち君(何か○漏みたいだな...)と9路・13路で何度か勝負したものの、結局掴み所が分からず、そのまま疎遠に。
(今思えば父親と打てば良かったぜ。
 「早打ち〜」がどれくらいの強さか分からんが、9子置かせて勝ってたし。)



小学校6年生

学校の囲碁将棋クラブに入る。
活動内容はもっぱら将棋崩し、回り将棋。
一応当時ちょっと将棋のルールも知っていて、森君と打った一局は今でも微妙に記憶に残る名勝負。(将棋も対人戦は生涯この一局だけだからだろうけど。穴熊囲いを香車で突き破られ敗北。)
ちなみに誰も碁盤は出していなかった。


高校時代

パソコン部に入部。
当然の如くPC98エロゲーをヤリ狂う。
(18歳を迎えて引退したため、leaf以前世代。正直「萌え」はよう分からんす。)


大学4年生

大学にコンピューター囲碁を研究している研究室があったが、
研究室紹介のパンフに載っていた詰碁が全く分からず(というか詰碁の概念がよく分からんかった)、単位も不足気味だったためスルーして楽な研究室へ。
(脱衣囲碁製作への千載一遇のチャンスを逃す。)


2005.7

Book ○ffで「ヒカルの碁」を購入。ハマる。
「オレもネット上で佐為になる」という野望を秘め(嘘)、再勉強。


そして今に至る...

ラベル:囲碁 自分史
posted by curren at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

囲碁と将棋

うちのお嫁が仕事の関係で将棋のルールを憶えたいということになり(どんな仕事かは秘密だ)、
囲碁はさんざん教え込もうとして失敗したのに、なんだかな〜と思いつつ、
100円ショップで将棋盤セットを買ってきました。

今日はそんな小話を通して、囲碁を教える、というかその前段階の、囲碁に興味を持ってもらうにはどうしたらよいか?ってことについて書いてみたいと思います。

続きを読む
posted by curren at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

近況

対人戦(Net対局)はほとんど出来てない現状です。
そんなこんなで碁敵はもっぱら彩ちゃんですが、なかなか勝てません。彩ちゃん強えよ彩ちゃん。
上達のために買いだめしといた棋書もあるのですが、並べながら読める機会もないため、ほとんど読めてない現状です。
何となく並べなくても効果が出そうな、格言とか好形・愚形のホームページとかあればいいのですが、なかなか無いっすね。
posted by curren at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

情熱大陸

さっきの記事だが、
もうゆかりん情熱大陸に出てたわ。(1999/7/18)

情熱大陸過去出演者

...がっかりだよっ
posted by curren at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1から始める梅沢由香里の碁

対局からもブログ更新からも遠ざかりつつあるcurrenです。
囲碁的には、感覚を忘れないよう携帯の九路をたまに打つくらいで、
ブログ的には、アクセス解析見たら掟ポルシェからの検索が一番多くてしょんぼりした一週間でした。

先日、NHKにて再放送されていた「1から始める梅沢由香里の碁」が最終回を迎えました。
終盤の19路の講座は、駆け足気味な感もありましたが、1から始めずにルールを知ってて見てた自分にとってもなかなかためになるものでした。

この番組で由香里先生の美貌に虜になって碁を始めた殿方も、日本の囲碁人口500万の中の50万人くらいを占めるのでは。(ヒカ碁効果は約100万。)
そんな私も、ゆかりん先生のブログを拝見させてもらってます。
今日の記事について、是非ゆかりん先生の「情熱大陸」が見たい!と思ってたので、情熱大陸だといいなぁ。
posted by curren at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする