2006年10月01日

検索ワードランキング(9月)

9月の検索ワードランキングです。

第1位 「verify-v1」 9%
 前回から4ランクアップで首位獲得です。
 情報の需要に対して供給が少ないのでしょうか?
 実際にこのワードで検索してみると確かに当サイトが比較的上位に来る上に、他のサイトは英語サイトっぽいのが多いので、ジャンプ率が高いのかもしれません。

第2位 「ダウンロード」 5.6%
 このサイトからダウンロードできる有用なものはありませんが...
 アリスソフトのゲームタイトル名とのコンビネーション検索が殆どですが、だからこのサイトにはないってば。
 稀に「脱衣囲碁」との組み合わせ検索で来る方もいますが、その人に対しては申し訳無い。

第3位 「蒼井そら」 5.0%
第4位 「加藤鷹」 4.7%
 ですから、実写動画もこのサイトにはありません。

第5位 「囲碁」 3.3%
 やっとここで本題が登場しますもうやだ〜(悲しい顔)

第6位 「闘神都市」 2.9%
 ないです。

第7位 「脱衣囲碁」 2.5%
 やはりコンスタントにこれでの来訪者がいます。
 チナッティのときに作った囲碁関係のメソッド流用して、何か作ってみるかな?

第8位 「不信のとき」 1.9%
 結局、誰の子だったんだ?

第8位 「オホーツクに消ゆ」 1.9%
 ほとんど「バスタオル」との複合検索。
 携帯版では残念ながら取れません。(多分)

第8位 「CGoban3」 1.9%
 表現違い(「cgoban3」「CGoban3」等)を含めるともう少し上位に来る。
 この検索ワードで来た人がひょっとしてコメントくれるかな?と思ってましたが一切ありません。


その他少数意見(フレーズ)
Wカップ ついに発見
 そんな巨乳情報、私にもリークしてください。
kgs 形成判断君
 KGSにもいるんだっけ?
 「形成判断君」自体造語なのに、それプラスKGSで検索してくるとは、かなりの強者。
lhんkh、
 さっぱり意味不明です。そんな言葉うちのブログのどこにもないし。
 
総評としては、
色々書いてる囲碁ネタより、
ちょっと書いてるエロネタの方がヒット数が高いってのがちょいヘコミです。
そんだけそもそもの検索母数が圧倒的に違うんだろうな...
posted by curren at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

おすすめブログ(でもあんまオススメじゃないです)

全然囲碁とは関係ない、
マニアでエロな話。
※今日はそれらの話に興味の無い方はこのまま読み飛ばすことをお勧めします。

以前大学時代に読みまくってたブログを一つ紹介します。

続きを読む
ラベル:ブログ
posted by curren at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

検索ワードランキング(5〜8月)

ブログを始めて約3ヶ月。
どんな検索ワードでこのサイトに迷い込んだかのランキングを公開します!


第1位 「囲碁」 9%
 当サイトのメインの話題なので、当然であってほしい結果でした。
 ひとまず安心。

第2位 「過去出演者」「情熱大陸」 4.5%
 同率2位で、全てこの2つセットでの検索です。
 公式サイト見てくださいよ〜。

第3位 「脱衣囲碁」 3.9%
 やはりみんなが待ち望んでいるアイテムなのですなぴかぴか(新しい)

第4位 「ウエンツ」 3.3%
 お嬢様方へ。
 申し訳無いですが当方、ご期待に沿うような記事は無いです。
 あ、でも元記事を原作に同人囲碁コミック描いていただければコレ幸いです。

第5位 「verify-v1」「加藤夏希」 2.2%
 「verify-v1」はGoogleサイトマップに登録するために使うのですが、
 この単語で検索してくるようならもう既にやり方知ってるんじゃ...

第7位 「万波佳奈」「ハンドブック」「囲碁上達ハンドブック」「掟ポルシェ」「入門書」「詰碁」「オススメ」「あいのり」「囲碁人口」 1.6%
 この辺から同率多数です。
 佳奈たんハンドブック関係は、myc○m.co.jp(出版元)、nih○nkiin.or.jp(囲碁の総本山)、n○k.or.jp(国営放送)など、恐いくらい錚々たる面々がいらっしゃっております。
 まさか、本人か???
 んなわきゃない。


あとはその他多数です。
その他多数の傾向については、いろいろ書いているはずの囲碁ネタより、ポッと出しのエロネタに関する単語での検索が目立ちます。



はい、ネタが無い時の完全なる繋ぎネタでした。
ラベル:google 検索ワード
posted by curren at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

ミーハーで攻めると...

昨日の続き。
(昨日説明しなかったが、ウエンツ瑛士はあいのりと昼ドラの両方に出演。)


よしウエンツ、罰として今日からお前も囲碁をやれ。
おい、そっちの小池、お前もついでに囲碁部に入れ。

(ヒカ碁番外編(コミックス18巻)の加賀の話のパクり。)


実際問題、WaTやらKAT-TUN(「かっつん」って読むんだと思ってた。あと、亀梨だか亀有だか亀頭だか分かんない。)やらが(テレ東でやってそうな)冠番組の一企画とかでチャレンジしてくれりゃ、追っかけが興味を持ってやら...ないか...。
posted by curren at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

不信のとき

ドラマ「不信のとき 〜ウーマン・ウォーズ〜」がアツイ。

一言で言っちゃえば「大奥」の現代版みたい。(説明になってないか。)
妻と愛人の女の戦いをメインに、さまざまな不倫カップルが織り成す壮絶な人間ドラマが繰り広げられます。
要はフカヒレスープ同様、ドロドロ具合を楽しむドラマです。

そんな中自分が気になるのが、
石田純一と歳の差不倫する歌手の卵みたいな役ののことだが、
そんなに可愛くない・演技も上手くないのに重要な役どころに抜擢されてるのが不思議でならない。
(しかも劇中で路上で歌ってる歌もCD now on sale.(←アフィ貼りましたw))
完全に事務所の力によってパワーで押し込んだと思われるが、ドラマの裏でもそういうドロドロが繰り広げられていると思うと、タマラナイキスマーク

あと、平山○やもよくTVで見かけるが、同じ匂いがする。(事務所

世の中、力が全てだな。

いやいや、単に私の見る目がおかしくて彼女らの魅力が分からないだけなのかも知れませんね。ってフォローしときますが。

P.S.
金八でお嬢やってるくらいが丁度良かったと思う。
そういや前回の金八ではジャニの3Bs白もウザかったな。
posted by curren at 23:02| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

ハンカチ王子

甲子園優勝投手、斉藤君の話題で世間は盛り上がっているが、
ハンカチと言えば、第二十五世本因坊で在らせられる趙治勲を真っ先に思い出すのは自分だけではないはずだ。
ハンカチ本因坊。女子高生の黄色い声援を浴び...ないなぁ...


ブック○フで棋書巡り。
また一冊買っちまいました。

ついでにPS2版ドラムマニアを中古で探してたのだが、ついに発見!
ギタドラ(ギター4th & ドラム3rd)。しかも2個在庫有。
が、定価6,800円に対し、中古6,200円!
高えぇ〜、っということで購入断念。
(だってこれ買ってもコントローラーは無いし...)
帰って調べてみたら、この作品バグで回収になったため流通量少ないレアアイテムみたいな。どこもそんな相場。
やっぱ買おっかな。2つとも。


...そんなことより囲碁強くなろうぜ、俺...

(H18. 8.27追記)
ドラマニ買うべ、と決意してそのブック○フに出向いたが、
手にとってレジに向かう途中、
「ほぼ定価でバグあるソフト中古で買うんだったら、
 新品でMASTERPIECE SILVER 買ったほうがいいんじゃ?」
ってことに気付いて買うの辞めました。
GuitarFreaks & DrumMania MASTERPIECE SILVERGuitarFreaks & DrumMania MASTERPIECE SILVER
販売元 : Amazon.co.jp ゲーム
価格 :
[タイトル] GuitarFreaks & DrumMania MASTERPIECE SILVER
[ブランド] コナミデジタルエンタテインメント
[発売日] 2006-08-31
[..
>>Seesaa ショッピングで買う


でも更によく考えたら、ぶっちゃけPrimal soulできれば概ね満足なんで、Drummania 2ndを探すしかないんです...


posted by curren at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

オホーツクに消ゆ

唐突だが、「オホーツクに消ゆ」が面白い。

若い子達は知らないだろうのでここで軽く説明しておくと、
元は1984年にパソコンで発売されたアドベンチャーゲーム。
ファミコン版としては1987年に発売されました。
あのドラゴンクエストの堀井雄二氏作のアドベンチャーゲームです。

当時自分はファミコン版でプレイしましたが、当時のゲームとしては非常にストーリー性・ドラマ性が優れていて、また音楽もPCM三音源ながら素晴らしく、このゲームは強い色彩で記憶に残っていました。

今、携帯ゲームでこのオホーツクがリバイバルリリースされています。
詳しくはこちら

ハッキリ言って自分のファミコンナンバーワンゲームと思ってます。
是非皆さんもやってみてはいかがでしょう。
自分は、野村真紀子萌え。
(↑そういうゲームじゃありませんが、惚れます。
 堀井氏の秀逸なシナリオの成せる業です。
 また、至る所に散りばめられたジョーク的メッセージも、ドラクエと同じ源流だということを確認させられます。)

特に何のオチも無くて申し訳ない。アフィ貼ってるわけでもないっす。

posted by curren at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

ブーム不在の今日...

最近の日本には「ブーム」が無い。

「ジュリアナ東京」「たまごっち」「浜崎あゆみ」「モーニング娘。」等、バブルが崩壊した後であっても、少し前までは万人が諸手を挙げて熱狂したブームがあった。(年齢がバレるな...)
最近はどうだろうか?上に挙げたものに換わり得るだけのエネルギーを持ったブームが今あるだろうか?
自分がそういう「ブーム」というものから遠ざかった年齢になった、というのもあるからそう思うだけとも思うが、それだけではないと思う。

新しく創造されたブームは今は無く、テレビでは安物芸人を使って単純な常識クイズ・脳力テストをさせたり、食い物食わせたりするだけの、企画アイディアも何もない安易バラエティが氾濫し、本・CD・ゲームなどは昔流行ったタイトルの復刻版・コンセプトで既存の名曲を寄せ集めただけのオムニバス版がランキングの上位を占めている。

景気は多少上昇しているらしいが、そんな時代なのだろうか...
(景気の上昇は全く実感無いですが。)

そしたら囲碁もそんな時代に乗ってみようじゃないか。
「秀策 完全版」
「新布石 Forever」
「本因坊1+2+3」(算砂・算悦・道悦)
「木谷一門クロニクル」...

...よく考えたら、「秀策 完全版」が「秀麗秀策」か。

p.s.
そんなリバイバルラッシュの中、自分の欲しい、出そうで出ない総集編が全く出ない。
PS2で、5鍵ビートマニアの総集編、出ねぇなぁ...技術的・容量的に明らかに可能だと思うんだが...2nd + 3rd + 家庭用Gotta Mix(1) + 家庭用2ndのappend だけでもいいからさ...
即買いするからさ...
ラベル:ブーム
posted by curren at 23:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

Googleで検索されるページにしたい!

ブログを始めて早2ヶ月。
ふとあることに気づいた。
「このページ、Googleから検索されない!!」

以前の記事で検索ワードについて書いたが、
このとき話題としたアクセスはYahoo!ブログ検索Goo blogのブログ検索等、ブログ専門の検索エンジンからのアクセスで、
検索エンジンの雄、Google様からは「immoral stoic」で検索しても「囲碁 下心」で検索しても引っかかりません。

そこで、なんとかGoogleロボットを呼び込むための仕掛けを施してみました。
現段階でもGoogle巡回は来ていないようですが、もしこれを読んでるあなたがGoogle検索からやって来たならば、実験大成功です!

続きを読む
posted by curren at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

カウンタ設置

過疎っぷりをアピールすべく、アクセスカウンタを設置しました。
以上。
posted by curren at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

久し振りの更新

単なる愚痴ですが…
忙しくて全くブログも囲碁もできんす…
こないだ時間の合間ができてネット碁打ったはいいが、時間の関係でロクに考えない手を連発し投了、検討もせず放置、という具合だ。こりゃ上達しないや。
芸能人はじめ高額納税者の方々は近年ブログに勤しんでおりますが、ブロク書く間もない私など、もっと銭貰っても良いんじゃなかでしょうか?
メールで更新するためのアドレスを携帯に送ったんで、今後は便所からチラシ裏な記事を送り込みますぞ。

posted by curren at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

W杯

ワールドカップよりワンカップの方が楽しみ。
WカップよりIカップ相澤仁美の方が胸踊る。
W杯よりNHK杯の方が熱く観戦したい。

むしろ今日は日本対オーストラリアより、高尾紳路対山田規三生戦をパブリックビューイングだぜ。

しかし日本人みんな15年前はこんなサッカーで大騒ぎしてたか?
囲碁もGリーグ開幕だな。
posted by curren at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

嬉しい来客

さて、アクセスもコメントも殆ど無く、
自分自身すらも、なかったことにしようかと考えかけていたこの日記、
ふとアクセス解析結果の『検索エンジンサーチフレーズ』
(「くるくるドカン」(この番組、恋から見終わってから見ようとするとメインコーナーは終わってて、マイナー芸人とか掟ポルシェとかイマイチな感じのしか見れないよね。)でお馴染み、Google等のワード検索からやってきた場合、どんな単語で検索されたか?)
を見てみたところ、
「DVD 1からはじめる梅沢由香里の碁」
「囲碁 加藤夏希」
で検索してきた人が!

こないだ解析結果見たときは、
完全にてきとーに書いたアイドル話でアクセスアップしてしまい、
そらやっぱ囲碁よりアイドルの方に食い付くよな、と納得し、
アイドル関係の偽キーワードで釣るか、とも思ったのだが、
今回はちゃんと本筋方面で、囲碁に興味がある人の息吹をアクセスログの中に感じたようで、
もうちょっと更新に精を出そうか、と思いました。

でも、Googleで同じフレーズ検索しても、このブログ出て来ないんすけど...
ログに残ってた人はどうやってここに来たんだ?

p.s. 19路超初心者のための序盤の打ち方
「一に空き隅、二にカカリ・シマリ、三にヒラキ」という格言がありますが、
序盤の布石段階は地を囲うのに最も効率の良い隅を優先的に打ちます。
この 画像 では右下隅星(Q4)が空いていますので、4手目白はこの ほしのあき 近辺に打つのがよいでしょう。
ほしのあき
posted by curren at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

しょこたん

中川翔子」と「浜田翔子」の区別が付く人っているんだろか?
竜雷太」(ゴリさん)と「峰竜太」(恐妻家)、「倖田來未」(エロカワ)と「傳田真央」(って最近見ないね)の違いの分かる男になった自分に課された次の試練はこの区別だ。

ブログの女王は結局どっちなの?
中川?浜田?
オタクな趣味なのも、中川?浜田?

と、「しょこたん☆ぶろぐ」は「しょたこん☆ぶろく」と紛らわしい。
ググってみたらまだ「しょたこん☆ぶろぐ」存在しないようです。
そういったご嗜好をお持ちになってる御婦人の皆様、今がチャンス!

p.s. 結局正解は中川しょこたんだったのだが、公式HPがgeocitiesだったり、「gallery」は本人写真ではなく本人画のイラストのみだったり、筋金入りでした。
しょこたん、尊敬します。そして、それでもまだ浜田しょこたんとの見分けはつきません。
posted by curren at 01:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

失敗だったか?

ブログ作ったはいいが、そのため週末一局も対局してないや…
本末転倒的。
いいんです。後進を育てます。
posted by curren at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

(私信送信用)

公開できるメールアカウントを保有していないため、
私信についてはこちらの記事にコメントしてください。
(この記事についてのみコメントは承認後表示するようになっていますので、
 コメントが他の人に公開されることはありません。)
posted by curren at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掃き溜め作成

以前からやってみたかったブログ、近年のブームで猫も杓子も簡単に開設できるよう無料サービスも進化し、何の苦労も無く設置できるようになったので、とりあえず作るだけ作ってみました。
基本的には不定期更新の方向で、ノンジャンリーに気の向くままやっていきます。
独り言の掃き溜め的位置付けで。

当面は今傾倒してる囲碁の話題が多くなるかと。
こんな奥深いゲームが衰退しているのが不思議でなりません。
IT全盛の現代にも、白と黒のデジタル的感性はマッチしそうなんですが…
(現に海外では若手エンジニアを中心に静かなブームだとか)
ルールを知ってからの2ステップ目を、自分の実体験を通して伝え、少しでも囲碁布教できたらと思います。
地道に活動し、U沢五段orM波女流棋聖がここに降臨しコメントもらえるまで頑張ります(無理)
posted by curren at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする