2007年04月06日

やばっ!!

その衝撃は、仕事中、突然に襲ってきた。

「碁盤、ごばん、ゴバン、goban...」と口ずさみながら、囲碁ボケネタを考えていた。

仕上げはメインネタ「変な形の碁盤」に追加する装飾だ。

「三角形、五角形、六角形...」と考えたところで、

囲碁ボケ界のスーパーエースhexagobanさんコラボさせることを思い付いた。

そして、碁盤に「囲碁ボケを思い付く」という佐為的な追加機能を付加したら、満足のいく出来になった。


ところが、なんということだろう。

その隙に、一昨日の記事で調子に乗ってトラックバック送信していた

囲碁の総本山、日本棋院のお膝元、週刊碁ブログに大きく、

うちのブログのふざけた囲碁アプリ紹介記事が書かれていたのだ。(→ こちら

なんと大それたことをしてしまったのだろう?


このブログのコンセプトは、immoral = ふしだら、背徳そのものであったはず。

エロネタや、現在の囲碁普及の停滞をテーマに、今までも多く記事を書いてきた。

TV番組「マネーの虎」が深夜番組からゴールデンタイムに格上げされたら

途端につまらなくなってしまったように、

囲碁の公的組織である日本棋院に紹介されたことに臆して、

当たり障りの無い、無難で、優等生的な記事を書くのでは

このブログのアイデンティティを保てない。

陽の当たる場所に出てはならないのだ。


いまの気持ちはとても言葉では言い表せない。

あまりの衝撃と、

そういえば「棋譜の著作権」侵害で訴えられはしないか?

ということが気になり、

しばらくは眠れない日々が続くことだろう(苦笑)。


hexagobanさま<
 すみません。またパクっちゃいました。
 (本記事はこちらの記事の様式のパクリです。)

週刊碁編集部の皆さま<
 ご紹介ありがとうございました!
 期待に応えられるよう頑張りますっ!(ツンデレ)
 囲碁ボケもあわせてよろしくお願いします。
posted by curren at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
華麗です。絶句です。また眠れません(笑)。
Posted by hexagoban at 2007年04月07日 08:02
> hexagobanさん
こちらではお初です!
これがクセになって、逆にパクリネタしか出来なくなりそうな自分がいます...w
最近のブログネタも完全にパクリですし。
http://curren-note.seesaa.net/article/38043016.html
Posted by curren at 2007年04月08日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック