2007年01月28日

公開ポリシー・カスタマイズ情報

■公開ポリシー
本アプリ自由使用可能とします。
好きな画像・効果音等に差し替えて、ガンガン自分のページで公開しちゃってください。
囲碁に対する新たな解釈をみんなで与えていきましょう。

ただし、開発者としての権利を放棄するわけではありません。
また特に現段階では、仕様が突然大幅に変更になる可能性があります。

それと、アプリ使用の際にお願いがあります。
@本アプリへの感想・要望等をお聞かせください。
Aご自分のサイトから本サイトへのリンクの作成をお願いします。
 ・ブログの場合は、サイドバーに。
 ・ホームページの場合は、本アプリを使用しているページに。



■カスタマイズ情報
カスタマイズに必要な情報を以下に公開します。
(ただし、htmlやJava、appletについて等については自分で調べてください。)
※今はかなりざっとな記述です。


●配布について
  http://curren-note.up.seesaa.net/jar/igo.jar (メインアーカイブ)
 をダウンロードし、自分のホームページスペースのアップロードします。
 また必要に応じて、個別のデザインルーチン
  http://curren-note.up.seesaa.net/jar/boarddesigntexture.jar (盤面テクスチャ)
  http://curren-note.up.seesaa.net/jar/boarddesigngradation.jar (盤面グラデーション)
  http://curren-note.up.seesaa.net/jar/stonedesignimage.jar (石イメージ)
  http://curren-note.up.seesaa.net/jar/stonedesignplain.jar (石単色塗り)
 も同様にダウン&アップします。

 その後、自分のページにAppletタグを記述します。
 (こちらのページのソースを参考にしてください。)


●カスタマイズ者の設定
 <Applet>タグのcustomizedByパラメータで必ず指定します。
 (「about」ダイアログに表示されます。)


●使用する画像・サウンドファイルについて
 <Applet>タグのパラメータで指定することが出来ます。
 (こちらのページのソースを参考に、コメントとパラメータ名から意味を読み取ってください。)

 ただし、ご褒美画像についてはファイル名に暗号化を掛けなければなりません。
 暗号化には後述のツールをご使用ください。


●使用するアルゴリズムについて
 アルゴリズムもプラグイン的に切り替え可能です。
 (現在の盤面・石描画アルゴリズムもプラグイン的に提供されています。)
 自作のアルゴリズムをJavaにて作成し、組み込むことが出来ます。
 詳細は後日。



●暗号化ツール



カスタマイズ者と、暗号化したい文字列(ファイル名)を入力し、
「暗号化!」ボタンを押します。
すると下段に、暗号化された文字列が出てきます。

アプレットなんで、コピペが効かないんですが、
頑張ってください...
posted by curren at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 新世代囲碁アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック