2013年07月19日

更新

いちお保守のため更新。

このブログや囲碁のこと、忘れてないです。
半年に一度くらい、思い出して近況をチェックしたりするんですが、
具体的なアクションが起こせないんです。

囲碁のほうは、情報をチェックするたびに井山氏が強くなっているんですが、
それくらいの変化しかないので特に記事書けないですし。
(一方、将棋はコンピュータ将棋のこととか、ニコニコで盛り上がってたりとかで話題豊富ですよね。)
唯一、2年前くらいに囲碁ガールがYahooトップページニュースに載ったときは書こうかと思ったけど、
あれ如何にYahooトップに載せたか気になります。

囲碁アプリは、正統派アプリとしてcosmiは気になっていて、
いろいろ参考にしたいなあと思うんですが
(特に、CPUプレイヤー(bot)をレン鯖上で動作させて採算はどんなもんなんだろうかと気になります。
 以前はとんでもなく赤なんじゃないかと想定していたのですが、
 cosmiの開発ブログ見るとそこまで大食いするようじゃなさそうな。)、
ふざけ系のアプリは全く見かけず、
自分のふざけ囲碁アプリもまだ公開する意味は残っているのかなあと思います。

ただ、アプリ実行環境の情勢は確実に変わっており、
うちの囲碁アプリが使っているJava Appletは、
(元々公開時点で既に時代遅れ気味だったですが、)
Javaの脆弱性・および脆弱性が修正されない問題により
多くのブラウザで危険なものとして扱われ、利用非推奨とされてしまっている。
また、インターネットアクセスに使用する端末も、
70〜80%はスマホ・タブレットからの閲覧(=JavaApplet動作不可)となっており
(個人的には、コンテンツを消費するだけでなく、コンテンツを創造もできる端末を使いたいですが、
 大多数の感じる「スマート」は、そうではないようです。)
現在のアプリも老い先長くないのかな、と考えています。

リビルドできるのはいつになるか分かりませんが、
将棋がコンピュータに敗れた今、うまくすれば、少しだけ時代が囲碁に流れる感じもしなくもないので、
ちょいちょい、囲碁、気に留めながら生活しようと思います。
posted by curren at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 - 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。